ブログ

試考作娯 

この記事の所要時間: 317

1月がアッと言う間に終わろうとしてますね。

例年、1月から始まる外壁塗装や屋根塗装は無いのですが、
今年は12月28日に足場解体予定だった現場が残ってしまい
天気や時間帯などを考慮し作業させて頂きました。
 

塗装工事は最強寒波が来る前の週に完了しました。
本当に長々と作業させて頂きありがとうございました。m(__)m
 

こちらのWS様邸は当店が10~11年前に外壁/屋根を塗り替えさせて頂き
トタン屋根の雪止めは「部分的」にサービスで交換。
サービスで交換した理由は、「錆びてしまった雪止めをケレン・塗装するより
錆にくいだろう」と「雪止めの下も錆びにくいだろう」と思ったからです。
で、交換した部分と交換していない部分とでは、約10年経過しどれだけ差が出たか?ですが、
   

交換しなかった部分は普通に錆びてました。
どうしても雪止めとトタン屋根の接触部分は錆びやすいです。
地域差や雪止めの形状・材質などもあるため一概には言えませんが、
この部分を下地処理や塗装するためには雪止めを撤去するか、ずらす必要があり
塗装しない(塗装できない)ことが多いです。
     

交換した部分は前回 錆び止め塗装後に雪止めを設置しました。
パッと見てみると、錆びていなように見えますが、
プツプツと点錆のような錆が発生していました。


錆び止めの塗膜を削ってみると、少し錆がありましたが、
この錆はおそらく前回の錆だと思います。
ちなみにグレーの錆び止め塗料はエポキシではなく
ウレタンだったので、それも良かったのかもしれません。

錆び止め塗料だけでも、これだけはっきり差があるので、
上塗りを塗装すれば、これ以上良好な状態が期待できるはず。

10年程度の塗り替えサイクルなら「雪止めの交換」
もしくは「一旦外してから塗装→設置」がトタン屋根に優しいと思いますので、
これからも雪止めは交換をお勧めしていきます。


交換した雪止めは約10年経過してますが、錆の発生は少なく(俺の肉眼では ほぼ無いように見えます)
交換してない方は約25年程度経過しているため、裏側は錆びてました。

築15年前後で雪止めとトタン屋根の接触が醜く錆びてないように感じでも
塗り替えすると約10年ぐらいそのままの状態となってしまうため、
遅くても25年程度で雪止めを交換しないと、
さらに錆びは進行しトタン屋根に穴が空いてしまう可能性が高いです。

実際 築30年ぐらいで雪止めを交換させて頂くと、
かなり錆が進んでいることが多いです。
 
こういったことを考慮し
今回は雪止めを交換するお見積りを提出し施工させて頂きました。

 
で、いつもなら、インパクトなどを使って簡単に撤去できるんですが、
かなり撤去しずらい雪止めで物凄く難儀しました。
ひとつだけ6角ナットがなめてしまい撤去できなくなってしまいました。(^_^;)
6角がなめても、撤去できる?しやすい「ナットツイスター」を購入したら
お店から「在庫切りでナットツイスターありません m(__)m」という連絡を頂き
 ダメもとでボッシュのカットソーでボルトを切断してみると、


うまいこといきました(^^)
ちょっと時間かかったけど(笑)


既存の塗膜はアクリルシリコン樹脂塗料なので、今回使用する錆び止めと
付着性が良いか簡易的な付着性テストを行いました。
ガムテやマスキングテープで貼りおもいっきり剥すこと×5回程度行いましたが、付着性は良好でした。
次にシーリングをのせ硬化後にシーリングを引っ張ってみましたが、


錆び止めは剥がれずシーリングだけが剥がれました。
この結果なら剥がれないでしょう(^^)
 
他にも色々と経験させて頂き学んだことがあったので、時間があれば更新する予定です。
一応予定では「水性塗料は乾燥/硬化後、再溶解するのか?」です。


いきなり話は変わりますが、
年明けから、またチラシを改良→削除→改良→削除してます。

今回はちょっと改良というかボリュームアップするので、
楽しんで読んで頂ければなと思います。(^^)


それと凍った水性塗料の動画をUpしました。
やっぱり今年は寒いですね~(>_<)
(画像をクリックして頂くと、動画をご覧いただけます)

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

アーカイブ

最近の動画

youtube 屋根塗装 診断調査

アクセスカウンター

  • 47503総訪問者数:
  • 94昨日の訪問者数:
  • 120今日の訪問者数:
  • 144現在の記事:

今日の作業内容

今日の作業内容

できるだけ毎日作業内容を更新していきます!

最終更新日 2017年11月25日

宮城県石巻市 WA様邸 トタン屋根塗装工事

2017年5~7月の作業内容

2017年5~7月の作業内容

できるだけ毎日作業内容を更新していきます!

最終更新日 2017年8月25日

宮城県東松島市 HK様邸 外壁/屋根塗装工事

プライベートブログ

プライベートブログ
プライベートブログ記事
窯業系サイディングボードの素地が露出した状態で水性下塗り塗料と弱溶剤(油性)下塗り塗料を塗装し比較してみた

いや~今週は本当に雨降りますね。
火曜・水曜は水洗いだったので、
雨でも関係無かったんですけど、

お盆休み@2018

7月から初めたジョギングは2~3日に
1回程度走ってますが、やっぱりタイム
って一気に縮まないんですね。(^_^;)

3キロ ジョギング

石巻は昨日の夕方から雨が降り、まだ
止まない。(お昼前には止むらしいけど)
朝食後、時間があるので娘に「ゴミ捨に

第4回協立フェス&フェアと運動会

最近が天気が悪く現場作業が進められない
ので、協立塗料の第4回協立フェス&フェアに
行ってきました。Nさん お誘い頂きありがとう

台風21

いや~台風21号凄かったですね。風の音で
全然寝れなかった(>_<)石巻は暴風警報が
発令され当店で屋外暴露実験の塗り板が破

昨日 日本ペイントのクリスタコート塗布&1液形塗料を2液形塗料へ進化させてみました

以前から、日本ペイントのクリスタコートは気
になっていたんですが、8kgで3~4万円以上
する高価なコーティング剤なので購入を見送

2017年 アクリルシリコン樹脂塗料VSフッ素樹脂塗料 雨筋試験

4月に雨筋が付きにくいアクリルシリコン樹脂
塗料です!と塗料販売店?塗料メーカーの
方から、塗料サンプルを頂きました。〇さま 

東松島市 外壁/屋根塗装工事 もうちょいで完了!

3月9日から開始した外壁塗装/屋根塗装が、
もうちょいで完了です。残すはベランダの床
(FRP)の上塗りと雪止め設置と足場解体のみ

コーキングと塗料の付着性テスト作成
現場でコーキングを撤去しながら、17年経過した
コーキングと塗料の付着性テストをしてみたいなと
思ってましたが、なかなか時間が無く作成することが

コーキングとコーキングの付着性テスト作成
先日、めちゃくちゃ簡易的なコーキングとコーキングの付着性テストを行うと、やっぱり〇先生の言う通り!という結果でした。あ・別に疑ってた訳じゃな

もうすぐ2年生
おだずもっこの息子。
もうそろそろ、黄色い帽子も卒業だな。

仙台城&八木山動物園
宮城県の武将と言ったら、独眼竜 伊達政宗ですよねぇ~。嘘か本当か分かりませんが、石巻市の日和山


昨日、買い物があったので家族でイオン石巻へ。娘はイルミネーションを見ると「あぅ!あぅ!あぅ!」

ページ上部へ戻る