私と一緒に働いてくれる方募集しています。いろいろな事に挑戦し楽しみませんか?

宮城県石巻市 TM様邸 外壁/屋根塗装工事 外壁塗装

この記事の所要時間: 250
目次

【TM様邸/外壁屋根塗装工事】05 外壁塗装(窯業系サイディングボード)

外壁塗装 養生 マスカー マスキングテープ
外壁を塗装する前に開口部(窓など)など
塗装しない部分にビニールを貼り養生作業を行います。

狭い部分
養生をしながら洗浄不足が2箇所ありました。

洗浄不足 外壁塗装
わかりづらいですが凹に部分に藻が付着していました。

洗浄不足になった理由はTM様の西・北・東側は
171cm・体重63キロの私でもギリギリと感じるぐらい狭く
洗浄ガンを斜めにしないと洗浄できないため、
確認しながら洗浄したんですが、2箇所だけ洗浄不足がありました。

たわし 洗浄不足
洗浄不足の部分はタワシで再洗浄。

塩ビ管 裏
塩ビ管の裏もタワシで再洗浄。

再洗浄
水分を拭き取り完了。

養生 外壁塗装
養生完了。(上塗り1回目完了の画像)
お店の前は定休日に作業させて頂きました。

シーリング コーキング 清掃
コーキング/シーリングにホコリなどが付着するため、
塗料用シンナーで清掃。

ブリード
前回の塗装で通常のコーキングを充填しているので、
ブリード現象が発生していました。
そのまま塗装すると、またブリード現象が発生してしまうので、
バリヤプライマーを塗装します。

バリヤプライマーを塗装する前に
ブリードしてい部分の汚れを除去したかったんですが、
塗料シンナーを付けながら はりきり君で擦ると、
なんか怪しい感じになってきたため、
この状態でバリヤプライマーを塗装しました。

シーリングブリード
ブリードしている箇所が多くブリードも濃そうなので、
溶剤のバリヤプライマー(スズカファインの逆プライマー)を塗装しました。

下塗り カチオンシーラー
下塗りは水性カチオンシーラーを塗装しましたが、
塗装中や塗装前後の画僧を撮るのを忘れてました。(>_<)

今回使用した上塗り塗料は水性ラジカルシリコンです。
希釈は中間の5%でローラーの毛丈は20㎜・刷毛は大塚刷毛の「すすき」です。
お隣さまの外壁や屋根に塗料が飛散しなようにローラーは横塗りです。

やっぱり水性塗料はある程度希釈し
レベリング性能を生かし
塗膜を付けた方が良いだろうと思うんですが、
施工業者によって見解が違うし正解は無いんでしょうね。(笑)

当店は水性塗料を無希釈で厚く塗装しない理由は
塗料によっても異なりますが、造膜過程で小さいクレーターが多く発生しやすい。
レベリング性が悪くなると汚れがささりやすくなる。
劣化すると造膜過程でできた隠れクレーターが露出してくるような「気」がするんです。
これは「気」がするだけで、根拠はまだありませんが、それっぽいのは見てるんですけどね。(^^)

クラック ひび割れ コーキング
ひび割れ補修は目立たなくコーキングで補修したので、
こんな感じにしかなりませんでした。


ここは

ひび割れ 補修
こんな感じです。

目隠し 設置
外していた目隠しは

目隠し 復旧
復旧。

外壁塗装 
外壁の色はスッカとする良い色っこです。(^^)
ちなみにこの車台車です。(笑)


いきなり話は変わりますが、
先週 珍しく体調を崩してしまったため、
今日は現場作業 お休み頂きました。m(__)m

で、昨日、むすめに「あしたうみにいって貝殻ひろいにいぐが?」と聞いてみると
いく!いく!とのってきたので、

むすめ
北上町の白浜に行ってきました。

むすめ
うみ こわ とテンション下がりましたが、

貝 むすめ 石巻市 北上 白浜
楽しんで貝殻を集めてました。(^^)

むすめ 
帰宅後、貝殻を清掃。

シースルー シャープ化学
シャープ化学のシースルー(透明なコーキング)と
ヘンセイシリコーンNB-LMのAレッドを貝につけて

むすめ
塗り板にピタピタつけて

貝 コレクション
小さい貝の部分はシースルーをうす~く充填し完了。(^^)

久しぶりに海に行きましたが、
やっぱり海は良いっすね。泳げないけど(笑)

外壁塗装 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次