私と一緒に働いてくれる方募集しています。いろいろな事に挑戦し楽しみませんか?

宮城県東松島市【外壁塗装】CO様邸 25日目 ベランダFRP目荒らし/脱脂

この記事の所要時間: 131

 

この日はベランダの床(FRP)の目荒らし・脱脂などを行いました。


目荒らしを行う前に外壁の上塗りは「水性フッ素」なので、帯電性を考えると
養生した方が無難かなと思いマスカー(ビニール)で養生。

結局、シリコンだろうがウレタンだろが気になって養生するんですけどね(笑)


目荒らしはサンダーで行うので、どのブラシにしようかなと考え
擦り減ったエヌグリットにしようか


ワイヤーカップにしようか迷いましたが、


集塵カバーを付けるので、べベルブラシにしました。


外壁は仕上がっているので、集じんカバーを付けて目荒らしを行います。


べベルブラシ専用の集じんカバーではありませんが、効果はあるはず(たぶん・・・)


目荒らし開始!
さすが集じんカバー&集じん機。
これ効果ありますね。(^^)


入隅は集じんカバーの先端を取り外し目荒らし。


ベランダの床は2ヶ所あり、大体午前中までかかりました。


めちゃくちゃ分かりづらいですけど、マスカーに若干、汚れが付着していました。
やっぱり養生して良かった。(^^)


目荒らし後はアセトンで脱脂。


アセトンで脱脂していると、凹がめちゃくちゃあって、


あまり綺麗に取れない。というか気になる。
(ちなみに骨材が巻かれています)


アセトンで拭きながらエヌグリットでガリガリすると
ある程度除去できたので、OK。


ベランダ床 FRP 脱脂後。

予定では、翌々日に下塗りする予定です。


時間が中途半端だったので、玄関の上のトタン屋根のケレン。


まずはトタン屋根の上下の重なり部分(ハゼ)を


エヌグリット ハゼ Verでケレン。


ハゼ部分をケレン・目荒らししてから
広い面を普通のエヌグリットで目荒らし。


ブロワーで清掃。


ケレン後、ウエスに少し水を湿らせて拭き掃除。


笠木もサッと目荒らしを行いこの日の作業は終了しました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次