宮城県東松島市 HK様邸 軒天(上裏)下塗りなど


昨日の続きで、破風/鼻隠しの裏側を錆び止め。


10時頃から、軒天の下塗りを塗装しました。
使用した下塗り塗料は関西ペイントのエポMシーラーです。
この塗料は1液形で最初から粘度が低いです。


下塗りはローラーではなく、刷毛で塗装しました。


かなり分かりづらいですが、少し黒っぽくなっている部分が下塗り後です。

下塗りを塗装しましたが、砂漠に水を撒いてるいるような感じで
すぐ吸い込まれてしまうため、多めに塗装しました。


劣化が激しい立ち上がりの部分を塗装すると
新築時に塗装された塗膜が剥がれてきました。orz

剥がれてきた部分は、皮スキなどで剥しました。


下塗り後、昨日塗装した土台水切りと基礎巾木を養生して
この日の作業は完了しました。

明日は軒天のひび割れの補修や
既存のコ―キングにブリードプライマーを塗装する予定です。

ページ上部へ戻る