宮城県東松島市 HK様邸 養生・軒天目荒らしなど


朝からどんより曇っていましたが、天気予報を信じて作業開始!


最初に1階のトタン屋根にシートを敷いて養生を行いました。(養生前)


養生後。
壁際の方は後日養生を行います。


1階の床などにもシートで養生。

床の養生が終わったので、次は窓を養生しました。
 

窓などは、こういったビニールやガムテープなどで養生を行います。


マスカーはガムテープにビニールが付いているので、


窓に貼り、ビニールを下してガムテープやマスキングテープで留めます。


マスキングテープで留めようと思ったんですが、
下場が湿っていたため、養生できませんでした。

で、12時前から、霧雨が強くなり一旦作業を中止。


13時頃から、霧雨が止んだので、
軒天の目荒らしを開始。


築年数を考えると、ここまでチョーキングしているのは珍しいと思います。
(基本的に軒天は紫外線劣化しにくい部位なので)

おそらく、新築時は1回塗りっぽいです。(^_^;)


別宅の軒天は汚れているものの、醜くチョーキングはしていませんでした。

おそらく、別宅は違う方が塗装したと思われます。


軍手を外すと、めちゃくちゃ白い(笑)


次に破風の裏側のケレンを行いました。
この部分は雨があたらないので、錆やすいです。

黒っぽくなっている部分は錆が発生していました(白錆)


時間があったので、軒天の隙間を埋めました。


充填後。


充填前。


充填後。

これで今日の作業は完了しました。

明日は窓などの養生を行う予定です。
 

 

 

ページ上部へ戻る