宮城県石巻市トタン屋根塗装/錆び止め刷毛塗り


今日は夜露?濃霧?で、トタン屋根がめちゃくちゃ濡れていました。(北面)


朝から日が当たる東・南面は乾いてきているようでした。


北面の刷毛塗りが残っている部分の水滴を除去。


屋根が乾くまで、霧除けの清掃・錆び止めを開始。
(錆び止め完了の画像を撮るのを忘れてしまいました)
 

なかなか水滴が乾かないので、


セイム皮で水滴除去。


ヒサンガードで影になっている部分があるので、


上の分だけ外し乾燥を促しました。


今日は気温が上がり、南面の表面温度は50℃ぐらいあり、
北面でも30℃近くありました。


水滴が無くなったので、ひたすら刷毛塗り(上下の重なり部分/ハゼ)


ハゼの中を確認する数十カ所リフティングしていました。(T_T)


塗膜が浮いている部分を削り


タッチアップ。


 リフティング。
 

浮いている塗膜を除去。


錆び止めの刷毛塗りは完了したので、明日はローラーで塗装する予定です。

< 10月25日の作業内容    

       10月27日の作業内  >


WA様邸トタン屋根塗装TOPページへ

 

ページ上部へ戻る