お知らせ

水谷ペイント ナノコンポジットWパートナー施工店・認定技術者

この記事の所要時間: 125

2月8日 宮城県仙台市で塗料メーカーの勉強会があり、参加してきました。

塗料メーカーは、水谷ペイント株式会社で仙台には営業所があります。(本社は大阪)
この勉強会はパートナー施工店に加盟していると、受講できる勉強会です。

ナノコンポジットパートナー施工店に加盟したのが、
たしか8年ぐらい前で、加盟した年に
水谷ペイントの代表取締役社長が当店にお越し頂き賞状を頂きました。m(__)m

その時「阿部さんは関東の登録業者に登録されているので
不思議だったんですがぁ~」とご質問頂き、
○○○○○さんから紹介されて~〇〇だからですかねぇ~と
返答すると、納得されたようでした。(笑)

なので、当店はいまも東北の登録業者ではなく、
関東の登録業者に加盟されているようです。(^_^;)

水谷ペイント ナノコンポジットパートナー施工店 勉強会 仙台
会場はこんな感じで、塗装屋さんがたくさんいます。


塗料や塗装の不具合・ラジカルなどの説明があり、色々と勉強になりました。

当店は外壁塗装で艶消しを好まれる方には
ナノコンポジットW(アクリルシリコン樹脂塗料)をお勧めしていますが、
それよりも耐候性に優れている「ナノコンポジットF(フッ素樹脂塗料)」が
去年から販売されています。

フッ素樹脂塗料で艶消しをお探しの方には、
ナノコンポジットFもご提案させて頂きます。

RSマイルドSコート
それと、北海道・東北限定の塗料「RSマイルドSコート」が販売されるようです。
(塗料のグレードは現在も主流のアクリルシリコン樹脂塗料です)

この塗料はアルティモ(膜厚タイプ)と同じような塗料のため、
上塗り1回塗りで膜厚が56µ前後付くようです。

一般の上塗り塗料は、塗る部位や材にもよりますが
約25~35µ前後なので、膜厚が56µ前後となると約2倍です。

下地や既存の塗膜の状態によっては、お勧めできる塗料かなと感じました。

Mさん。また、来年も参加させてくださいね(^^)

 

ページ上部へ戻る