宮城県石巻市 ZN様邸 外壁/屋根塗装工事 26日目(6月10日)

2階南面 破風板 鼻隠し
今日の天気予報は降水確率は20~30%なので、
大丈夫だと思いますが、天気を見ながら作業を進めます。

破風 鼻隠し トタン ケレン 目荒らし
錆び止めを塗装する前に
フレックスクロススリットロールでケレン・目荒らし。

膜厚計
ケレン・目荒らしを行うと何ミクロン削れるか?
ケレンする前に膜厚計で計測してみました。
膜厚計の数値は45.6ですが、10回測定/平均だと48.3ミクロン
(ざっくりとした数値ですけど)

膜厚計
ケレン後、計測すると47.2~46.5ミクロンだったので、
約1~2ミクロン削れているようでした。

ブロワー 清掃
吊り金具もケレンしブロワーで清掃。

1階 トタン屋根
北面1階屋根の

唐草 藻
唐草の凹でいる部分に藻や汚れが付着し
ケレンでは除去しにくいので、

はりきりくん
はりきりくんに水を付けて除去しました。

清掃 破風板 鼻隠し
ウエスに水を含ませて清掃。

カーシート
お隣様の車に不織布のカ―シートで養生。

鼻隠し板 錆び止め ワイドさびストップ
画像はありませんが、ベランダの床や開口部を
布シートと不織布で養生してから錆び止めを塗装。

錆止め ワイドさびストップ
使用した錆び止め塗料は
スズカファインのワイドさびストップですが、
ワイドさびストップにした理由もあって、
一般的なエポキシの錆び止め塗料は塗装間隔が7日以内が多く、
もし雨が長く続いたこと想定すると7日は短い。(雨が続く予報だったので)
で、ワイドさびストップは塗装間隔が1ヶ月以内と長めに設定されているので、
今回はこちらの錆び止めを使用させて頂きました。m(__)m

塗装間隔を超えると付着不良が発生する確率が高くなります。

サイディングボード 釘 錆び
時間が中途半端になったので、
釘頭が錆びている部分に錆び止めを塗装することにしました。

玄関脇8か所ぐら鉄釘って思うぐらい錆びている釘があり、

磁石 釘
磁石を付けてみると
少し反応があるので、おそらくSUS410かな?

釘 錆び
まったく錆びていない釘にも近づけてみると同じような反応なので、
なんでここだけ錆びているんだろうと・・・謎です。

釘 錆び
養生している時に釘頭が錆びている部分にテープを貼っていたので、

釘頭 錆び止め
こんな感じで釘頭に錆止めを塗装。


物凄く分かりづらいんですが・・・・
釘頭に塗膜が無いところにも錆び止めを塗装。
明日から破風/鼻隠し板に上塗り1回目を塗装します。

午前中の天気予報では明日は曇りとなっていたんですが、
天気予報がガラっと変わってしまい
午前中は雨のようなので、朝方、雨が降っていたら
作業中止にさせて頂きます。m(__)m


絵本
翌朝、6時前から雨が降り雨雲の予測を見ると、
9時頃までは降るようなので、作業を中止させて頂きました。

昨晩、タイミング良く?むすめが38℃の熱が出たので、
ZN様には申し訳ございませんが、良いお休みになりました。m(__)m


< 6月6日の作業内容     

       6月12日の作業内  >

< ZN様邸 TOPページ  >     

ページ上部へ戻る