宮城県石巻市 ZN様邸 外壁/屋根塗装工事 10日目(5月19日)

シーリング 養生
火曜日の降水確率がかなり高いため、
日曜日も作業させて頂きました。m(__)m

まずは北面の窓廻りにプライマーを塗布(P-50)する前に
布シートで養生。

メッシュシート
今朝から若干 風が強く電線が絡むこの部分だけメッシュシート畳みました。

シーリング プライマー塗布
プライマー塗布中。

バックアップ材
30分以上乾燥時間を置いて、
約1㎜前後充填できるようバックアップ材を入れて、

シーリング 充填
シーリング充填。
(ヘンセイシリコンNBLM)

シーリング コーキング 充填
シーリング充填中~充填後。

シーリング/コーキング裂け
西面の窓廻りのシーリング撤去開始!
このように裂けてる部分もあるんですが、
2cmぐらい充填されている部分もあり,
撤去は苦戦しそうです。(^_^;)

シーリング コーキング 撤去
裂けていた部分を撤去し断面を確認すると、
裂けていた部分はやっぱり薄いです。

シーリング コーキング 撤去
シーリングは外壁の裏側まで入り込んでいる部分もあり、
簡単には撤去できませんでした。
西面3ヶ所中 2ヶ所撤去終了。

シーリング 撤去
次にタイル貼り/窓廻りのシーリングを一部撤去。

シーリング コーキング 撤去
右側シーリングも撤去してみると、

シーリング 撤去
2色重なって(2種類)出てきました。

2種類のシーリング
撤去したシーリングを指で折り曲げると、

シーリング 割れる
薄い方のシーリング材は割れます。
なので、
種類と弾力性(モジュラス)・フレキシブル性は異なるようです。
おそらく濃い方は変成シリコンかオート化学のウレタンだと思います。

シーリング 光沢
薄い方のシーリングは光沢があり(嫌な予感が・・・・)
触った感じもシリコーンシーラントに似ているような気がします。

撤去したシーリングに塗料を塗装すれば、ある程度判断できると思うので、

シーリング 塗料 
帰宅後、
汚染されていない断面に弱溶剤1液形ウレタンを塗装。

シリコーンシーラントなら塗料を弾く傾向にあるんですが、
弾きなどはありませんでした。

シーリング コーキング
こっちには水性塗料のAEPを塗装。

変成シリコン 塗装
縦目地に充填されていたシーリングにも塗装。
上がAEP/白色(水性)で下が弱溶剤1液形ウレタン(油性)。

朝一、セロハンテープを貼って剥す
めちゃくちゃ塗膜に優しい付着性テストを行ってみます。


< 5月18日の作業内容     

       5月20日の作業内  >

< ZN様邸 TOPページ   >     

ページ上部へ戻る