宮城県石巻市トタン屋根塗装/再ケレン・目荒らしなど


昨日の台風でトタン屋根は若干濡れているかなと思い上がってみると
午後から晴れたので乾いたようです。


外したおいたメッシュシートをもう一度張りました。


ケレン後、錆び止めを塗装する前に雨が約2日間降り続いたので、
また錆が発生しました。


再ケレン。


北面の目荒らしが残っていたので、エヌグリットで目荒らし。
目荒らし中に変わった剥がれ?塗膜の浮きがあったので、


塗膜を除去。
糞害で剥がれたような気がします。


 次に南面の増し塗り(錆び止め)を行いました。


それと霧除けの既存の塗膜の付着が悪いように感じたので、
ガムテープを貼り剥す簡易的な付着性テストを行うと
やっぱり良くはないようです。(^_^;)


試しに弱溶剤2液形エポキシ樹脂塗料(錆び止め)を塗装してみると
既存の塗膜がところどころ浮いてきました。


最後に細かい部分をケンマロンでケレン。


釘を叩いたところがまた浮いてきているようなので、


またビスを打ちこみました。


ブロワーで清掃し
この日の作業は完了しました。


今日は物凄く天気が良かったため、夜露がガッツリ落ちると思うので、
明日は霧除けのケレンから作業を行う予定です。

https://www.youtube.com/watch?v=SLqtSmx9Ynw
この日のケレン作業~増し塗り(錆び止め)を動画にまとめてみました。

 

< 10月21日の作業内容    

       10月25日の作業内  >


WA様邸トタン屋根塗装TOPページへ

 

ページ上部へ戻る