ブログ

トタン屋根塗装 エヌグリット#120でケレンした場合、なんミクロン(μ)削れるのか?

この記事の所要時間: 315

「〇〇の上に〇〇を付けると~」シリーズをUpする予定でしたが、
その前にこの記事を書いていたので、ボツ記事にするのは、
勿体ないなと思い更新。(^^)

勿体ないって、記事の質が良いとかじゃなくて、書いた時間ですので~(笑)
(意外とブログの記事って時間かかるんです)

 
で、今年はトタン屋根塗装が多く、現在もトタン屋根の塗装させて頂いています。
IRさん ありがとうございます。m(__)m
 
この画像は唐草を塗装しているところです。(^^)
 
 
当たり前ですが、トタン屋根の塗装なので、
ケレン(錆落とし・目荒らしなど)してからの塗装となります。
下地処理の方法は施工店や下地処理・環境などにより異なり、
高圧洗浄後、マジックロンやケンマロンで手ケレン。
高圧洗浄後、ワイヤーブラシなどでケレンなど様々あります。
 
当店は (株)錦の「エヌグリット#120」で、ケレンすることが多いので
高圧洗浄は不要です。(藻とか苔とか発生していたら洗浄しますけど)

で、エヌグリットでケレンした場合
既存の塗膜は 何ミクロン削れてんだべ?と思い計測してみました。
 

目安として、ケレン後の部分からガスケットスクレーパーの間を計測します。
膜厚は物凄くバラつきがあるので、10ヶ所計測の平均値となります。
ちなみにこちらのトタン屋根は2回ほど塗り替えされてますが、
ともに上塗り1回塗りのようです。


ケレン前の既存の塗膜の平均は81µ。
内訳は亜鉛めっき鋼板+工場出荷時の劣化塗膜+上塗り2回分(劣化塗膜)。
 

エヌグリット#120でケレン後です。
回転数はスピードコントローラーで落としてます。
全開でケレンしたら、既存の塗膜はもっと削れます。


77µと計測されたので、4µ前後削れてたようです。
回転数や既存の塗膜の種類・ブラシ・番手などによって、減り方は異なります。
 

こちらのトタン屋根も前回上塗り1回塗りで、
重なった部分だけ、塗膜がかろうじて残っていました。(濃い色が重なり部分)
この塗膜がかろうじて残っている部分と消滅しかけている部分の膜厚が
どれだけあるか計測しました。


消滅しかけてい塗膜の膜厚は45.6µ(亜鉛めっき込)
これも10回計測の平均値。


塗膜がかろうじて残っている部分は70µ。

前回、おそらく3~4枚づつ横に塗っていったと思うですけど、
重なり部分の差が24.4µもあるので、暑い時期に塗装したんじゃないかなと勝手に推測。
にしても、ハゼ(上下の重なり部分)のシーリング/コーキングが怖い(^_^;)


ここもケレン後、膜厚を計測。
色が濃くなっている部分がケレン後です。


消滅しかけている塗膜の部分は37.6µだったので、8µ前後削れました。


塗膜がかろうじて残っている部分は67µだったので、3µ前後削れていました。
消滅しかけていた部分が8µ前後削れたのは、脆弱な塗膜だったからだと思います。


次はチョーキングの除去前後の塗膜を計測してみました。
指で範囲を決めて、膜厚を10ヶ所測定すると66µ。
高圧洗浄で洗ったとしても、若干チョーキング層は残存してしまうため、
 

タオルでゴシゴシ拭いて、これでもか!っというぐらいチョーキングを除去。
 

チョーキング除去後、膜厚を計測すると66µと変わらず。
計測する部分もドンピシャじゃないし、
膜厚なので多少の誤差はあると思いますけど、あまり変わらないもんなのかな?
そもそもチョーキングの層って、粉状になっているので、塗膜として計測されないのかもしれません。

トタン屋根塗装の下地処理は当店のようにエヌグリットでケレンした場合は、
チョーキングの層も除去でき、無数に細かい傷が付くため、
やっぱり高圧洗浄は不要ってことになりますね。
(無数に傷が付く→アンカー効果で付着性UP=目荒らし)
   
屋根は外壁より過酷な環境なため、
高価な無機塗料やフッ素樹脂塗料で塗装したとしても、
下地処理(ケレン/目荒らし)が甘いと剥がれやすくなるため、 
少しでも付着性をUpさせることが 重要 となります。

だからといって、外壁は適当でOKってことじゃありませんので~(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

アーカイブ

最近の動画

youtube 屋根塗装 診断調査

アクセスカウンター

  • 13914総訪問者数:
  • 87昨日の訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 79現在の記事:

今日の作業内容

今日の作業内容

できるだけ毎日作業内容を更新していきます!

最終更新日 2017年10月19日

宮城県石巻市 WA様邸 トタン屋根塗装工事

2017年5~7月の作業内容

2017年5~7月の作業内容

できるだけ毎日作業内容を更新していきます!

最終更新日 2017年8月25日

宮城県東松島市 HK様邸 外壁/屋根塗装工事

プライベートブログ

プライベートブログ
プライベートブログ記事

昨日 日本ペイントのクリスタコート塗布&1液形塗料を2液形塗料へ進化させてみました

以前から、日本ペイントのクリスタコートは気
になっていたんですが、8kgで3~4万円以上
する高価なコーティング剤なので購入を見送

2017年 アクリルシリコン樹脂塗料VSフッ素樹脂塗料 雨筋試験

4月に雨筋が付きにくいアクリルシリコン樹脂
塗料です!と塗料販売店?塗料メーカーの
方から、塗料サンプルを頂きました。〇さま 

東松島市 外壁/屋根塗装工事 もうちょいで完了!

3月9日から開始した外壁塗装/屋根塗装が、
もうちょいで完了です。残すはベランダの床
(FRP)の上塗りと雪止め設置と足場解体のみ

コーキングと塗料の付着性テスト作成
現場でコーキングを撤去しながら、17年経過した
コーキングと塗料の付着性テストをしてみたいなと
思ってましたが、なかなか時間が無く作成することが

コーキングとコーキングの付着性テスト作成
先日、めちゃくちゃ簡易的なコーキングとコーキングの付着性テストを行うと、やっぱり〇先生の言う通り!という結果でした。あ・別に疑ってた訳じゃな

もうすぐ2年生
おだずもっこの息子。
もうそろそろ、黄色い帽子も卒業だな。

仙台城&八木山動物園
宮城県の武将と言ったら、独眼竜 伊達政宗ですよねぇ~。嘘か本当か分かりませんが、石巻市の日和山


昨日、買い物があったので家族でイオン石巻へ。娘はイルミネーションを見ると「あぅ!あぅ!あぅ!」

ページ上部へ戻る