ブログ

お見積りありがとうございます!と屋外暴露実験2018Ver

この記事の所要時間: 347

見積り作成


 先週、外壁塗装(材:窯業系サイディングボード)と
屋根塗装(材:カラーベスト/ミュータス)のお見積りのご依頼を頂き、
先日  現場調査させて頂きました。
 
で、現場調査は塗膜やコーキングの状態・外壁の貼られ方・錆の発生・
カラーベストの縁切りなどを調べ1~2時間で現場調査は完了しました。

お見積書は1~2週間後に提出致しますので、〇〇様 少々お待ちください。m(__)m

 

 帰宅後、

 


ま~こんな感じで、かなり悩みました。(^_^;)  
と言っても毎度のことなんですけどね。(苦笑)
 
現場調査後にどれだけ悩んでも現場で作業してみないと分からないことが多く、
また数年後にしか結果(正解)は出ませんが、
お問い合わせを頂いた以上、少しでも不具合を回避できる方法をご提案したいと思うので、
塗料メーカーの方や塗料販売店さんなどに相談させて頂きました。m(__)m
(いつも相談に乗ってくださり、ありがとうございます!)
 

あ~だ こ~だと悩むとアッというまに時間が過ぎてしまうので、
気分転換に弾けないサイレントギターをジャガジャガ弾いていたら、Fコード弾けるようになった(笑)

で、現実に戻りミュータスの縁切りどうっすぺ?とか悩み
タスペーサーを販売しているセイムさんに相談したりして
なんとかお見積書は完成しました!
あとは現場調査報告書や仕様書などを作成し提出いたします。

外壁塗装(塗料/塗膜)の屋外暴露実験2018年Ver ラジカルシリコンなど


先月、屋外暴露実験2014年Verの塗膜を見ると、淡彩も差が現れてきたので、
塗り板を一旦外し、塗膜を確認しました。
屋根用弱溶剤2液形アクリルシリコン樹脂塗料(色:サニーレッド/ビーバーレッド系)の差は
先日、屋壁塗装実験 のページで更新しました。時間があれば淡彩も更新したいと思います。

2018年Verを行う予定は無かったんですけど、
2014年Verの淡彩の結果を見ると「ハルス/HALS(光安定剤)」だから
一般のシリコンより耐候性に優れている。という訳じゃないんだなと分かりました。
   
ハルスに関しては所定量より、多く含まれていれば
耐候性は上がるようですが、ペンキ屋にはその「量」が分からないし
そもそも所定量っていくつなの?って感じです。(笑)
 
 
ラジカル(ハイブリット)系シリコンはいままでのシリコンより
(ラジカル系シリコンって書くのが長いので、勝手に「ハイシリ」と書きます)
ハルスや紫外線吸収剤(UVA)などで耐候性がUpしていると言われてます。
ただ実際、耐候性や退色などは時間が経過してみないと分からない部分なので、
鵜呑みにはできませんが、塗料メーカーの言うように
ハイシリは いままでのシリコンよりは耐候性は上だと思います。
 
あ まったく根拠の無い自信じゃありませんからね(笑)
 
 
とはいえ、各塗料メーカーのハイシリすべてが耐候性に優れているのか
見極めるために屋外暴露実験を行うことにしました。
今回、使用した塗料はハイシリ4種類・シリコン4種類・フッ素6種類・無機系塗料5種類計19種類です。

今回 4種類のハイシリ(あとから1種類増える予定で5種類)の中で、
一番耐候性に優れている塗料とワースト1の塗料を発見できればなと思ってます。


今回は少しでも早く結果を見たいので、
上塗り2回目と上塗り1回目の塗り板を作成しました。
 
 
 ハイシリはすべて白で塗装するため、錆び止めも白→水性エポレジンも白→
上塗りも白で塗装したんですが、隠蔽していない。(^_^;)
 
 
3~4日 乾燥させ設置しました。
塗り板の光沢保持率を確認するためにモールを2本乗せ紫外線をシャットアウトしてみました。
(これが悪い結果にならなければ良いんだけどな)
1~2年後、上塗り1回目の塗膜の光沢保持率の差を確認します。
 
 
それとついでなので、塩ビパイプにも塗装してみました。
ここはハイシリ4種類とフッ素1種類・無機系3種類の7種類
プラス右側半分に日本ペイントの「クリスタコート」を塗布してみました。
 
 
設置2日後に雨が降ったので、
クリスタコートを塗布した塗膜と塗布していない塗膜の状態を確認。
 
 
ハイシリDTの塗膜は普通に撥水していましたが、
右側はクリスタコート塗布済みなので、親水性になり雨が馴染んでました。
他の塗膜も大体こんなもんだったんですが、
 
 
ハイシリのPPAPは普通に親水性でした。
これにはちょっとビックリ。

もしかして、俺間違って全部クリスタコート塗っちゃった?と思い
 
 
アルミの塗り板を確認してみると
やっぱり親水性を発揮していました。

これで耐候性にも優れていたら、凄いっすね。

雨筋の結果は3ヶ月程度で差が現れると思うので、
このPPAPの塗膜が本当に汚れにくいのか楽しみです。(^^)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

アーカイブ

最近の動画

youtube 屋根塗装 診断調査

アクセスカウンター

  • 35372総訪問者数:
  • 93昨日の訪問者数:
  • 70今日の訪問者数:
  • 123現在の記事:

今日の作業内容

今日の作業内容

できるだけ毎日作業内容を更新していきます!

最終更新日 2017年11月25日

宮城県石巻市 WA様邸 トタン屋根塗装工事

2017年5~7月の作業内容

2017年5~7月の作業内容

できるだけ毎日作業内容を更新していきます!

最終更新日 2017年8月25日

宮城県東松島市 HK様邸 外壁/屋根塗装工事

プライベートブログ

プライベートブログ
プライベートブログ記事

第4回協立フェス&フェアと運動会

最近が天気が悪く現場作業が進められない
ので、協立塗料の第4回協立フェス&フェアに
行ってきました。Nさん お誘い頂きありがとう

台風21

いや~台風21号凄かったですね。風の音で
全然寝れなかった(>_<)石巻は暴風警報が
発令され当店で屋外暴露実験の塗り板が破

昨日 日本ペイントのクリスタコート塗布&1液形塗料を2液形塗料へ進化させてみました

以前から、日本ペイントのクリスタコートは気
になっていたんですが、8kgで3~4万円以上
する高価なコーティング剤なので購入を見送

2017年 アクリルシリコン樹脂塗料VSフッ素樹脂塗料 雨筋試験

4月に雨筋が付きにくいアクリルシリコン樹脂
塗料です!と塗料販売店?塗料メーカーの
方から、塗料サンプルを頂きました。〇さま 

東松島市 外壁/屋根塗装工事 もうちょいで完了!

3月9日から開始した外壁塗装/屋根塗装が、
もうちょいで完了です。残すはベランダの床
(FRP)の上塗りと雪止め設置と足場解体のみ

コーキングと塗料の付着性テスト作成
現場でコーキングを撤去しながら、17年経過した
コーキングと塗料の付着性テストをしてみたいなと
思ってましたが、なかなか時間が無く作成することが

コーキングとコーキングの付着性テスト作成
先日、めちゃくちゃ簡易的なコーキングとコーキングの付着性テストを行うと、やっぱり〇先生の言う通り!という結果でした。あ・別に疑ってた訳じゃな

もうすぐ2年生
おだずもっこの息子。
もうそろそろ、黄色い帽子も卒業だな。

仙台城&八木山動物園
宮城県の武将と言ったら、独眼竜 伊達政宗ですよねぇ~。嘘か本当か分かりませんが、石巻市の日和山


昨日、買い物があったので家族でイオン石巻へ。娘はイルミネーションを見ると「あぅ!あぅ!あぅ!」

ページ上部へ戻る