宮城県東松島市 HK様邸 外壁塗装 上塗り1回目塗装 ウォールバリア水性F2(水性2液形フッ素樹脂塗料)


昨日 下塗りした外壁のあいじゃくを確認すると
隙間が空いていたので、微弾性フィラーエポCT(シャープ化学工業)を充填。


つぶつぶ補修材NBを充填した部分をもう一度充填。
今回はわざと雑に補修。(通常のコ―キングで充填するよりは目立たなくなります)


下塗り/下地処理が終わったので、上塗り1回目開始!
今回 使用する上塗り塗料はスズカファインのウォールバリア水性F2です。
(水性2液形フッ素樹脂塗料)
 
 
2液形のため、指定の比率で調合。


水性塗料のため水で希釈します。
希釈率は5~7%に設定しました。


3分程度 撹拌します。


2液形なので、可使時間(使える時間)があり
15~25℃で5時間となっていますが、3時間程度を目安に作り直します。


上塗り1回目塗装中


北面 下塗り


上塗り1回目塗装後


下塗りによっても異なると思いますが、光沢は良い方ですね~
 
明日は東面と離れの外壁塗装(上塗り1回目)を行う予定です。

< 6月18日の作業内容     

        6月20日の作業内  >

 

ページ上部へ戻る