ブログ

凍った水性塗料の付着性は変わるのか?

この記事の所要時間: 337

 


いや~ 娘が風邪を引いてしまいました。(>_<)
一昨日の夜、寝ながら咳するな~と思い熱を測ると 38.8℃ あり、
病院へ連れていくと、インフルエンザや溶連菌では無いようなので安心しました。

帰宅後も本当に熱あるの??って思うぐらい元気が良いので、
子守している俺は本当に助かってます(^^)

凍った水性塗料の付着性は変わるのか?


凍った水性塗料(WF=水性1液形フッ素樹脂塗料 Wsi=水性1液形ラジカルシリコン)を溶かし
関西ペイントの水性エポレジン(水性2液形エポキシ樹脂塗料)の上に塗装。
南面で約10日間乾燥させました。


ちなみに関西ペイントの「水性エポレジン」はアルミとの付着性は多分NGっぽいです。
(カタログの適用下地は窯業系サイディングボード・モルタル・コンクリートなどと記載されています)
水性エポレジンから剥がれると付着性テストする意味が無くなってしまうので、
付着性を向上させるために水性エポレジンを塗装する前に 目荒らしを行い付着性をUPさせました。

と言って、水性エポレジンから剥がれたら、おしょすい(笑)


塗料は凍ってしまうと、メカニズムが破壊され塗膜性能が発揮できなくなる。
もしくは発揮しにくくなる。と聞いたことがあるので、
ガムテープを貼り剥す方法だけでも、塗膜は容易に剥がれるだろうと
予測していたんですが、俺の期待を裏切る結果となりました。


次にざっくりですが、カッターで碁盤目状にカットし
ガムテープを貼り剥すと、


WF=水性1液形フッ素樹脂塗料
普通に付着性がありました。(ちょっと失敗したけど)

今回の碁盤目は1~4㎜ぐらいですが、1~2㎜が理想で
ガムテープではなくセロハンテープを貼り剥すのが一般的だと思いますが
ペンキ屋はガムテープを使うことの方が多いような気もします。


Wsi=水性1液形ラジカルシリコン
こちらも普通に付着性がありました。

で?実験結果は水性塗料は凍っても付着性はある。でしたが、
凍ってない塗料と比較すれば、落ちると思うし
耐候性・低汚染性なども発揮されない可能性が高いため、現場での使用はNGとなります。
(どこの塗料メーカーに聞いてもNGと言われるはずです)

超低温時の下塗り塗膜と中塗りの付着性


水性下塗り塗料は再溶解(再水解)するのか?で、使用したアルミ板に
もう一度ガムテープを貼り剥すと


やっぱり付着不良だった塗膜は付着不良のままでした。
良好・微妙だった塗膜は剥がれてきませんでした。

このアルミ板に関西ペイントの「ダイナミックMUKI」の
中塗りと上塗りを塗装し約10日間乾燥させました。
  

良好だった下塗り塗膜とダイナミックMUKI(中塗り/ウレタン?)の
付着性は中塗り塗膜だけが剥がれてこなかったので、良好だと思います。


付着不良だった塗膜は、下塗り塗膜と中塗り塗膜の付着性の話ではなく、
錆び止めと下塗り塗膜の付着性が悪いため、計測不能となりました。


微妙塗膜は下塗りと中塗りの付着は問題ないように見えました。
錆び止めと下塗りは相変らず微妙でした。(^_^;)
 
結果
下塗りと中塗りの付着性に関しては
物凄く悪くなることは少ないように感じましたが
これが微弾性フィラーや水性シーラーだと
また違った結果になると思いますので、
来年の冬 時間があれば、テストしてみたいと思います。

まぁ~基本的に寒い時は水性塗料を扱わない方が良いんですけどね(苦笑)
でも今年の冬みたく、低温や多雪がある場合もあるので、
こういった関連記事が( 水性下塗り塗料は再溶解(再水解)するのか?
同業者の役に立てばなと思います。


まったく話が変わるんですが、(フェイスブックにもUpしました)
屋外暴露試験を開始し約3年7ヶ月経過しました。

画像は「弱溶剤1液形si(1si)と弱溶剤2液形si(2si)の差」と
「弱溶剤2液形si(2si)と弱溶剤2液形F(2F)の差」です。

塗料メーカーの方からすれば、当たり前だろう!と言われそうですが、
やっぱりシリコンとフッ素では、かなり退色に差があり、(*□*)ビックリ! 。
ちなみにこのフッ素は安価なフッ素ではなく高価な方だと思います。

この屋外暴露試験を行うきっかけは
屋根用弱溶剤1液形アクリルシリコンと
屋根用弱溶剤2液形アクリルシリコンの差だったので、
良い資料ができました(^^)。

ちなみにビーバーレッドは同メーカー・
ノアールは下段のSiとFが同メーカーです。

他にも水性ラジカル系塗料と普通の水性アクリルシリコンの差も現れてきたので、
いずれ画像をUpしたいと思います!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

アーカイブ

最近の動画

youtube 屋根塗装 診断調査

アクセスカウンター

  • 40708総訪問者数:
  • 95昨日の訪問者数:
  • 92今日の訪問者数:
  • 118現在の記事:

今日の作業内容

今日の作業内容

できるだけ毎日作業内容を更新していきます!

最終更新日 2017年11月25日

宮城県石巻市 WA様邸 トタン屋根塗装工事

2017年5~7月の作業内容

2017年5~7月の作業内容

できるだけ毎日作業内容を更新していきます!

最終更新日 2017年8月25日

宮城県東松島市 HK様邸 外壁/屋根塗装工事

プライベートブログ

プライベートブログ
プライベートブログ記事
お盆休み@2018

7月から初めたジョギングは2~3日に
1回程度走ってますが、やっぱりタイム
って一気に縮まないんですね。(^_^;)
3キロ ジョギング

石巻は昨日の夕方から雨が降り、まだ
止まない。(お昼前には止むらしいけど)
朝食後、時間があるので娘に「ゴミ捨に

第4回協立フェス&フェアと運動会

最近が天気が悪く現場作業が進められない
ので、協立塗料の第4回協立フェス&フェアに
行ってきました。Nさん お誘い頂きありがとう

台風21

いや~台風21号凄かったですね。風の音で
全然寝れなかった(>_<)石巻は暴風警報が
発令され当店で屋外暴露実験の塗り板が破

昨日 日本ペイントのクリスタコート塗布&1液形塗料を2液形塗料へ進化させてみました

以前から、日本ペイントのクリスタコートは気
になっていたんですが、8kgで3~4万円以上
する高価なコーティング剤なので購入を見送

2017年 アクリルシリコン樹脂塗料VSフッ素樹脂塗料 雨筋試験

4月に雨筋が付きにくいアクリルシリコン樹脂
塗料です!と塗料販売店?塗料メーカーの
方から、塗料サンプルを頂きました。〇さま 

東松島市 外壁/屋根塗装工事 もうちょいで完了!

3月9日から開始した外壁塗装/屋根塗装が、
もうちょいで完了です。残すはベランダの床
(FRP)の上塗りと雪止め設置と足場解体のみ

コーキングと塗料の付着性テスト作成
現場でコーキングを撤去しながら、17年経過した
コーキングと塗料の付着性テストをしてみたいなと
思ってましたが、なかなか時間が無く作成することが

コーキングとコーキングの付着性テスト作成
先日、めちゃくちゃ簡易的なコーキングとコーキングの付着性テストを行うと、やっぱり〇先生の言う通り!という結果でした。あ・別に疑ってた訳じゃな

もうすぐ2年生
おだずもっこの息子。
もうそろそろ、黄色い帽子も卒業だな。

仙台城&八木山動物園
宮城県の武将と言ったら、独眼竜 伊達政宗ですよねぇ~。嘘か本当か分かりませんが、石巻市の日和山


昨日、買い物があったので家族でイオン石巻へ。娘はイルミネーションを見ると「あぅ!あぅ!あぅ!」

ページ上部へ戻る